コオニタビラコ(小鬼田平子)
撮影年月日:2007/02/22 撮影場所:宮崎市高岡町の川沿い
 
霧島火山を源流の一つとして宮崎県南部を貫流し
日向灘に注ぐ大淀川の岸辺には大小の田畑が広がっています

そんな田んぼの中や畦道にロゼット状の根生葉を広げ
直径1cmほどの黄色い花を咲かせているキク科のコオニタビラコです

春の七草に入っているホトケノザはこのコオニタビラコのことで
シソ科オドリコソウ属のホトケノザのことではありません
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー