ネコノメソウ(猫の目草)
撮影年月日:2011/04/16 撮影場所:大分県南西部の山地
 
山地の湿り気の多い場所に群生していたネコノメソウです

下の画像は花が終わって種子になった状態で
カップのような形をした部分に暗褐色の種子が入っています

こんな種子になった状態が猫の目に似ていることから
ネコノメソウという名前がつけられたそうですが
ここまで拡大して見ると猫の目という感じではありません
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー