シノノメソウ(東雲草)
撮影年月日:2014/09/14 撮影場所:大分県南西部の山地
 
大分県南西部に位置する山地の川に面した杉林の林床で
直径1cmほどの白い花を咲かせていたシノノメソウです

草丈は10〜30cm程度で
茎の直上や葉のつけ根に花をつけています

クローズアップするとアケボノソウに似た感じはありますが
ずっと小さくて花の付き方も違っていました
5裂の花と4裂の花がありましたが5裂が普通です

薄暗い所に咲いている小さい花なので
教えてもらうまで全く気づきませんでした
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー