ゲンノショウコ(現の証拠)

撮影年月日:2006/09/29 撮影場所:島原半島の仁田峠
 
火山活動の収まった雲仙普賢岳の登山道路には
初秋の日差しを浴びて
赤紫色をした直径10〜15mmのゲンノショウコが
いっぱい咲いていました

東北日本には白花が多いとのことですが
九州に見られるものはほとんど赤花です
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー