ツリフネソウ(釣舟草)
撮影年月日:2003/09/03 撮影場所:佐賀県脊振村の道ばた
 
三瀬村との境界に近い脊振村の道路から沢を挟んだ対岸に
幅10m前後で高さ数十mほどの小規模な崩壊跡がありました
太宰府市に土石流災害をもたらした7月の豪雨で発生した崩壊だと思います

この崩壊地の写真を撮ろうと車を降りたガードレールの下に
一面に赤紫色をしたツリフネソウが咲いていました

葉の上に突き出した花茎の先に咲くのでよく目立ちます
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー