アキチョウジ(秋丁字)の白花
撮影年月日:2007/10/03 撮影場所:久留米市田主丸町の山中
 
久留米市田主丸町の南部には基盤岩からなる耳納連山が東西に走り
北部に広がる筑後平野と好対照をなしています

標高500〜800bの山地が標高数十bの平野に接しているため
山腹の勾配は急傾斜で谷は滝のような様相を呈し
山麓には小さな扇状地が連なっています

山腹を縫う林道脇には青紫色のアキチョウジが群れ咲き
その中に数株の白いアキチョウジが見られました
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー