ハグロソウ(葉黒草)
撮影年月日:2007/10/03 撮影場所:福岡県うきは市の山中
 
うきは市の南部には基盤の三郡変成岩類を貫いて鮮新世から更新世に噴出した
輝石安山岩質の溶岩から構成される低い山地が広がっています

そんな低山の中を通る沢沿いの林道の道ばたに
大きく口を開けたような2枚の花弁からなる花が咲いていました

幅5〜6mmで高さ1cm余りの小さな花ですが
薄暗い木陰にピンクの花を咲かせているので目につきます

ストロボを使って撮ったので葉の色は分かりにくいのですが
暗緑色をしているために葉黒草の名前がつけられたようです
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー