マルバコンロンソウ(丸葉昆崙草)
撮影年月日:2007/04/02 撮影場所:福岡県の南部に位置する上陽町の道ばた
 
福岡県南部を流れる筑後川の南側には東西に延びる耳納山地が連なっています
その耳納山地の南側に広がる上陽町の山間部に咲いていたマルバコンロンソウです

直径5〜6mmの小さな花でガクや花柄には細かい毛がいっぱい生えています
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー