サイヨウシャジン(細葉沙参)
撮影年月日:2002/10/22  撮影場所:福岡県浮羽郡の耳納スカイライン
 
久留米市東部から浮羽郡の南へ東西に延びている耳納山脈は
その北側を通る耳納活断層系によって形成された断層山脈です

この耳納山脈の尾根を伝って東西に走る耳納スカイラインの脇に
青紫色の釣り鐘形をしたサイヨウシャジンの花が咲いていました

直径6〜7mm長さ1cm余りの小さな花なので
クモの糸が絡んでいるのには気づきませんでした f(^^;)
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー