ノブキ(野蕗)

撮影年月日:2009/10/27 撮影場所:福岡県うきは市の山道
 
福岡県の南東部に位置するうきは市の南部には
基盤岩や鮮新世の火山岩類から構成される低山地が広がっています

そんな低山地を通る林道の道ばたに
ハート形の大きな葉を持つノブキが生えていました

中央部に両生花が集まっていて
その周囲を雌花が取り巻いています

雌花の根元には粘液のある突起が並んでいて
種になるといわゆる“ひっつき虫”になります
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー