サネカズラ(実葛)の雄花

撮影年月日:2008/09/23 撮影場所:福岡県みやま市の東部
 
福岡県南部に位置するみやま市の東側には
標高数百mの低山と森林が広がっています

野草の観察で訪れたそんな低山の林道脇に
1円玉ほどの大きさの花が咲いていました

秋も深まると直径3〜4cmの真っ赤な実が目立つサネカズラですが
花は小さくて地味なためほとんど気づかれないことが多いようです

花の中心にある赤く丸い部分は雄しべの集まりだそうで
この雄花には赤い実はなりません

実のなる雌花の花柱は黄緑色をしています
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー