サツマイナモリ(薩摩稲森)短花柱花

撮影年月日:2009/03/10 撮影場所:福岡県うきは市の山中
 
福岡県の南部に広がる低山地の林道脇に
長さ2cm直径6〜7mmの白い花を咲かせていたサツマイナモリです

サツマイナモリには雌しべが長い長花柱花と
雄しべが長い短花柱花がありますが
これは雄しべが長い短花柱花で
花の中央に見られるこげ茶色と白の部分が雄しべの先端です
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー