サツマイナモリ(薩摩稲森)

撮影年月日:2009/10/27 撮影場所:福岡県うきは市の道ばた
 
福岡県の南東部に位置するうきは市の南には
基盤岩類や鮮新世の火山岩類から構成される低山地が広がっています

そんな低山地を通る林道の道ばたに
春に咲くサツマイナモリの白い花が咲いていました

春には一面に群生して花が咲くサツマイナモリですが
10月末に咲いていたのはこの1株だけでした

長花柱花はピンクの柱頭を持つ雌しべが見えますが
この短花柱花は赤茶色をした5本の雄しべが見えています
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー