ツクシタニギキョウ(筑紫谷桔梗)

撮影年月日:2012/05/19 撮影場所:福岡県南部の山地
 
福岡県の南部には日本列島の基盤である古生代の変成岩類と
それを不整合に覆う新生代の火山岩類からなる山地があります

標高1,000m前後の山々が広がる山間部の林床に
直径1cm余の白い花を咲かせていたツクシタニギキョウです

暗い谷間に群れ咲く白い花は小さくても良く目立ちます
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー