カロライナツユクサ(カロライナ露草)

撮影年月日:2014/09/23 撮影場所:久留米市の高良川河川敷
 
久留米市で筑後川に合流する高良川の河川敷は
筑後川の河川敷と同様に草が刈り込まれ
水辺の公園として利用されています

秋の野の花を探して歩いていたところ
草の間から水色の小さな花が咲いているのに気づきました

マルバツユクサだろうと思って近づいてみたところ
マルバツユクサのような幅広く丸っこい葉ではなく
幅1cm余りで笹の葉のように長く尖った葉をしています

とりあえず全体の姿と花のクローズアップを撮り
家に帰って図鑑やネット検索で調べて
南西諸島を中心に分布しているシマツユクサと思ったのですが
葉や苞の長さなどが微妙に違って見えたのでさらに調べてみると
最近新たに和名の与えられたカロライナツユクサだとわかりました
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー