ケツルアズキ(毛蔓小豆)の花と実

撮影年月日:2016/10/02 撮影場所:久留米市街地の道路脇
 
本年9月1日に初めて花を確認したケツルアズキですが
その後は次々に花を咲かせて若い実をつけました

9月の10日頃にはたくさんの花とともに
長さ7cmほどの緑色の莢が何本も実っていました

10月になると花はほとんど見られなくなり
茶褐色に色づいた莢が多く見られるようになりました

褐色に熟した莢を3本持ち帰って乾燥させたところ
パリッとはじけて長さ3.5mm直径2.5mmほどの褐色の豆が
1本の莢から7〜8個飛び出しました

この豆がモヤシの原料のひとつであるブラックマッペです
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー