ウマノスズクサ(馬の鈴草)

撮影年月日:2012/07/02 撮影場所:福岡県南部の畑
 
福岡県南部は東に新生代中新世〜更新世の火山岩類からなる山地が広がり
西にはこの山地から有明海に流れ込む筑後川や矢部川の河川が形成した
広い沖積平野が広がっています

この西側の沖積平野には都市や耕作地が広く形成されて
新幹線や高速道路などが通る交通の要衝でもあります

そんな県南の畑の一角にウマノスズクサが咲いていると教えてもらい
梅雨の間の曇りの時間を選んで見に行きました

花はいくつか咲いていてまだ蕾はたくさんありましたが
畑の中なのでいつ刈られたり抜かれたりするのかわかりません
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー