カスマグサ(鴉雀間草)
撮影年月日:2001/03/13,04/04  撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
ひとつの花の長さが5〜6oほどしかありません
カラスノエンドウ(15o)とスズメノエンドウ(2-3o)の
中間なのでカス間草という名前が付けられたそうです
なんだかいい加減な名付け方ですねぇ (^^;)
3月から咲きはじめた花は4月下旬には実をつけています
 
花と実
 
カラスノエンドウ
スズメノエンドウ
大きさ比べ(1)
大きさ比べ(2)
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー