カスマグサの実(鴉雀間草の実)
撮影年月日:2001/04/23  撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
3月中旬に咲き始めたカスマグサは4月下旬になると実を付けています
長さ15oほどの莢の中には4粒の豆が入っているようです
スズメノエンドウの莢には2粒の豆しか入っていません
 
スズメノエンドウの実
  
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー