コメツブツメクサ(米粒詰草)
撮影年月日:2001/02/22  撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
クローバー(シロツメグサ)の花のような形をしていますが
もっと小さく黄色い花(1つの花の大きさは1〜2mm)です
 
しばらく名前がわかりませんでしたがウェブサイトで判明しました
米粒のように小さいことから「米粒詰草」と名付けられたもので
アカツメグサ・シロツメグサと同様にヨーロッパ原産の植物だそうです
カラスノエンドウと比べると小さなことが実感できます(下右の画像)
 
アカツメグサ
シロツメグサ
大きさ比べ
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー