コオニタビラコ(小鬼田平子)
撮影年月日:2005/03/29  撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
春の七草の一つで“ホトケノザ”と呼ばれるのはコオニタビラコのことです
草丈の大きいオニタビラコは良く見かけるのですがコオニタビラコには
なかなかお目にかかる機会がありませんでした
 
3月末の筑後川の河川敷で地面に貼りつくように咲いていました
頭花の直径が1cmほどの小さな花です
 
ホトケノザ
オニタビラコ
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー