オオツメクサ(大爪草)
撮影年月日:2000/11/03  撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
筑後川の河川敷に、10mほどの範囲を占めて咲いていました
花は直径5〜7mmほどの小さなもので、茎や葉(?)は2mmほどの細さです
明治初期に渡来したヨーロッパ原産の帰化植物だそうです
シロツメクサアカツメクサと は“ツメ”の字が違います
 

春のオオツメクサ
オオツメクサの花
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー