オランダミミナグサ(和蘭耳菜草)
撮影年月日:2007/02/07 撮影場所:久留米市の筑後川河川敷

5枚ある花弁の先が2つに分かれているのでハコベの仲間かな
と思いましたら、やはりハコベと同じナデシコ科の植物でした

葉の形や感じがネズミの耳に似ているということで付けられた
在来種ミミナグサの近縁種で、ヨーロッパ原産の帰化植物です

在来種のミミナグサはこのオランダミミナグサに押されて
身近ではほとんど見られなくなってしまいましたが
阿蘇山の草千里で咲いているミミナグサを見ることが出来ました


ミミナグサ




広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー