ワルナスビ(悪茄子)
撮影年月日:2007/09/15 撮影場所:久留米市北野町の筑後川河川敷
 
久留米市郊外を流れる筑後川の河川敷は
牧畜用の採草地として草刈りの行われる場所が広がっています
この採草地の中にトゲのあるワルナスビが毎年花を咲かせます

牧草の刈り取りで実が熟す前に刈られますが毎年同じ場所に生えます
根っこで生き延びて広がっているようで
年々分布を広げているようです

ナスの花に似ていますが茎や葉やガクにまでトゲがあります
北米原産の帰化植物だそうです
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー