コマツナギ(駒繋ぎ)

撮影年月日:2007/06/12 撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
筑後川の護岸ブロックの隙間から伸びた枝に
鮮やかなピンクの花を咲かせるコマツナギです

馬を繋ぎ留めることができるほど丈夫な草だということで
コマツナギという名前が付けられたようですが
草本ではなく木本なので丈夫なのは当然でしょう

上に向かって伸びた5cmほどの穂に5〜6mmの花が咲き
下から咲き上がって行くにつれて穂も次第に伸びていきます
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー