カラスノエンドウ(烏野豌豆)白花
撮影年月日:2004/04/10 撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
昨年まで行われていた堤防の改修工事で新しい芝が貼られている土手に
カラスノエンドウやシロツメクサあるいはスミレの仲間などが生えてきました
そんな中に白い花を咲かせているカラスノエンドウが1株だけ混っています

新しく芝が貼り込まれた堤防には芝の産地に毎に違う種類の草が生え
今まで見られなかったような花を咲かせることもあるので楽しみです

年に何度も堤防管理のための草刈りが行われるので
それに耐えられる種類だけが生き延びます

この白花のカラスノエンドウは定着することができるでしょうか?
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー