トゲミノキツネノボタン(棘実の狐の牡丹)

撮影年月日:2007/03/21 撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
久留米市北部を流れる筑後川の河川敷は
大型芝刈り機で草が短く刈り込まれ
市民の散策コースや公園として親しまれています

そんな短く刈り込まれた草の中に
直径1cmほどの黄色いエナメル光沢を持つ
トゲミノキツネノボタンの花が目立つ季節になりました

花ではキツネノボタンと区別できませんが
緑色の実にはトゲ状の小さな突起が多数見られるので
そんな突起のないキツネノボタンとの区別は容易です
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー