スカシタゴボウ(透し田牛蒡)


撮影年月日:2006/10/28 撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
春に咲くスカシタゴボウが秋の河川敷に黄色い小さな花を咲かせていました

花の形はイヌガラシと良く似ていますが
5mmほどのイヌガラシに比べてずっと小さく2〜3mm程度です
そのために花びらに比べて花柱が相対的に大きく見えます

実の形には明瞭な違いがあり
イヌガラシは細長い棒状ですが
スカシタゴボウはソーセージのように膨らんでいます

この写真を撮った3日後には全体の草刈りが行われ
イヌガラシもスカシタゴボウもすっかり刈り払われてしまいました
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー