チョウジタデ(丁字蓼)

撮影年月日:2009/08/29 撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
久留米市の北部を流れる筑後川の河川敷は
常に草が短く刈り込まれて市民の憩いの場として利用されています

年度末の渇水期に河川工事が行われ新しい芝が貼り込まれた河川敷に
夏の洪水による泥水で細かいシルト質の泥が堆積しました

しばらくの間は泥の海のようになっていたところですが
秋口になると様々な草も見られるようになり
こんな1cm足らずの小さな花も咲き始めました

ヒレタゴボウの花に良く似ていますが
ずっと小さくて目立たない花です
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー