コスミレ(小菫)

撮影年月日:2007/11/30 撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
久留米市街地の北部を流れる筑後川の河川敷は
草が常に短く刈り込まれて市民の憩いの場として利用されています

河川敷を通るサイクリングロードと公園の間にある
緑地帯のコンクリートとアスファルトの隙間から
コスミレが芽を出して薄紫色の花を咲かせていました

本来は2月下旬から3月にかけて咲く花ですが
植え込みの南側でコンクリートの保温効果もあるためか
この季節になって花を咲かせているのを良く見かけます
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー