ミゾソバ(溝蕎麦)

撮影年月日:2007/11/08 撮影場所:久留米市の筑後川河川敷
 
久留米市北部を流れる筑後川の河川敷は
草が常に短く刈り込まれて市民の憩いの場として利用されています

そんな河川敷でも川べりに堆積した土砂の上には
草刈りの及ばない草むらが多く見られ
秋にはミゾソバがピンクの可憐な花を多く咲かせます

ミゾソバの花には花びらは無く
花びらのように見える部分はガクです

10月に咲いた花は11月になるとガクが閉じ
中に実をつけたものが多くなりますが
まだポツポツと咲いている花もありました
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー