ハエドクソウ(蠅毒草)
撮影年月日:2008/07/14 撮影場所:熊本県北部の渓谷
 
例年になく早い梅雨明け直後の酷暑を避けて
水汲みに行った熊本県北部の渓谷に
数mmの小さな白い花が咲いていました

シソ科やゴマノハグサ科の花に似た形をしていますが
ハエドクソウ科という独立した科の植物です

蠅毒草という名前はこの植物の煮汁を塗って
ハエ取り紙を作ったことから名付けられたそうです
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー