ツクシマムシグサ(筑紫蝮草)
撮影年月日:2007/06/09 撮影場所:熊本県中央の九州山地
 
熊本県中央部の九州脊梁山地は
標高千〜千五百bの山々がつらなっています

九州の低い野山では一般的なマムシグサはここには全く見られず
谷筋に沿った林道の脇にはこのツクシマムシグサが点々と生えていました
マムシグサより口(仏炎苞)を大きく開けているため内部が良く見えます
 
 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー